足ってどうしてむくんでしまうの?!

投稿者: | 2014年10月7日

どういうわけかむくんでしまう足。特に夕方は足がパンパンで痛い(T_T)
こんな経験よくありますよね。しかし、そこで疑問なんです。

なぜ足はむくんでしまうのか。(´ヘ`;)

足がむくむには原因がいくつかあるみたいです。
足のむくみを治すためにもまずは原因から知りましょう!

【原因その1】老廃物が溜まっている。

むくみが起こる原因で代表的なのが、リンパの滞りによる老廃物が溜まりきった状態。老廃物が細胞の隙間に詰まってしまう状態がむくみだと言われています。
ふくらはぎは通常、ポンプのような役目をしながら老廃物を上へ押し上げるものなのですが、筋力が衰えてくると老廃物が下半身に溜まりやすくなってむくみが生じてしまうのです

【原因その2】冷えによるもの。

dai-0240
冷えは女性にとっても大敵なもの。日本人女性の約8割が冷えに悩んでいるんです。私も冬になると手足の先がとても冷たくなってしまうんです。
足が冷えてしまうと、血流が悪くなって皮膚の下に水分が溜まってしまい、むくみが起こってしまいます。
しかも、むくんだ状態はさらに冷えを増長させてしまうので、実はあまりよくないのです。ブランケットなどを足にかけて冷え対策をしましょう。

【原因その3】生活習慣が乱れている。

冷えや老廃物だけがむくみの原因ではありません。
食生活、生活習慣の乱れも大きく関係しています。塩分や糖分、水分の過不足によるもの。不規則な生活をすることによって起こる自律神経の乱れなども足がむくみやすい原因です。
足のむくみを治すには、バランスの取れた食生活の改善、たっぷり睡眠をとることが大切なのです。

【適度な運動も必要です】

規則正しい生活には欠かせないことですが、適度な運動も必要です。
特にふくらはぎの筋力を強化することによってふくらはぎのポンプ機能が
強化されるので、むくみが起こりにくくなるのです。運動が苦手という人は、つま先立ちをしてみたり、ジャックナイフストレッチをしてみるといいでしょう。